【旅先からの贈りもの】秩父のお土産5選①

埼玉県の秩父は、秩父山地に囲まれた埼玉西部の観光地。
最近では土屋太鳳さんがかわいいダンスを披露する西武鉄道のCMでもおなじみですね。
秩父には美味しいグルメや観光地も多く、川下りやハイキングなどの自然を楽しめるアクティビティも充実。
そんな秩父に行く時におすすめのお店や、お土産をピックアップしました!
ぜひ秩父観光のお土産の参考にしてくださいね。

おすすめ① 進化する老舗 武甲酒造の日本酒
おすすめ② ふるさと両神のこんにゃくシリーズ
おすすめ③ アクアファームの高級卵【輝】
おすすめ④ 名物お母さんとお話しながらお土産選び
地元の素材にこだわってつくったお菓子屋さん 玉木屋
おすすめ⑤ 地域の商工会が作る石鹸 「シブガキ 男の石鹸」

 

おすすめ① 進化する老舗 武甲酒造の日本酒

 

武甲正宗の醸造元、柳田総本店(以下武甲酒造)はなんと創業宝暦三年(1753年)という歴史ある酒造です。
お酒だけでなく、店舗は築204年をこえ、平成16年には国指定登録有形文化財に認定され、建物からもその歴史を感じることができます。


武甲酒造さんのすごいところは、その歴史に甘んじることなく日々進化していること。
これだけ歴史のある酒造さんならさぞ“伝統的な”雰囲気のお店なのだろうというイメージですが、お店の中に入ってみれば、建物内には、様々なお酒や、オリジナルの食べ物が並んでおり、とても親しみやすい雰囲気。

まず目を引くのは、秩父を舞台にしたアニメ「あの花」(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)とコラボした日本酒たち。
2013年に公開された映画ですが、今でもファンが秩父の“聖地巡礼”に訪れることが多く、何か記念になるものが作れないか、と思案し制作に至ったそう。

 

 

そしてもう一つ目を引くのが「カエデ」の樹液を使った商品。

実は秩父の森林には多くのカエデ類が生育しており、風味が良く、カリウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれた樹液を摂取することができるそう。
そこで、森林を守る取り組みとして、地域ぐるみでこのカエデの樹液を使った商品を作り、その収益を森林に還元する仕組みを作って、長期間にわたる森林育成と地域活性化につなげているのだそうです。
メープルを使ったかりんとうを試食してみると、ほどよい甘みでぱくぱく食べられるおいしさでした。

お店の中には、ノンアルコールの飲料からワイン、もちろん日本酒まで様々な種類が陳列されており、武甲酒造蔵元の長谷川さんにおすすめの日本酒を伺ったところ、その日に一緒に食べるものを聞いておすすめしたいというお返事をいただきました。
なぜなら、「日本酒をもっと料理に合わせて楽しんで欲しいから」
例えば、フランス料理なら、最初はシャンパンで乾杯し、最初の魚介には白ワインを合わせ、濃厚な肉料理には重めの赤ワインというように、お酒をお料理と合わせて選ぶことが定番となってきました。
しかし日本酒はまだまだそういった楽しみ方が少なく、お酒の選び方も「おいしいお酒はどれですか?」となってしまいがち。
だからこそ、長谷川さんは会話を大切に、お酒の提案をしていきたいと思っているそう。

武甲酒造に訪れた際には、ぜひおいしいお料理を想像しながら、そしてお店の人と会話をしながらお酒を選んでみてください。

おすすめ② ふるさと両神のこんにゃくシリーズ

次に訪れたのは、減農薬栽培で育てたこんにゃくを加工、提供するふるさと両神さん。

大自然の中で湧き水と、こんにゃく栽培に適した土壌を利用して作られたこんにゃくは埼玉県の「ふるさと認証食品」に認定され、広く親しまれています。
こんにゃくというとお隣の県、群馬も有名ですが、こちらのこんにゃくは生産時にこんにゃく芋を多く使い、濃い味に仕上がっているのが特長だそう。

また、商品開発も盛んで、そうめんや、ラーメンなどの変わりこんにゃくも!
こんにゃく麺といっても、しらたきのような麺でなく、こんにゃく原料と豆乳を混ぜ合わせたたまご麺のような見た目と食感。

これでカロリー1食で70kcalなら罪悪感なく食べられそうですね。

店内では、一人前200円で食べ放題のみそおでんが人気。
食べてみると、市販のこんにゃくよりも、歯切れがよく、さっぱりとしたお味。甘いお味噌に良くあいます。
しかもこのボリュームあるこんにゃくだけでも大満足なのに、食べ放題というのだから驚きです。


店舗では、土日には秩父名物のわらじカツやみそポテトも楽しめます。
事前の予約でこんにゃくの手作り体験も可能とのことなので、ぜひ旅の想い出に訪れてみてくださいね。

ふるさと両神さんの工場には「こんにゃくの効用」として7つのが書かれています。

①こんにゃくは食物繊維
②こんにゃくは太りすぎ防止
③こんにゃくは便秘を解消
④こんにゃくは毒性を防ぐ
⑤こんにゃくマンナンはコレステロールを防ぐ
⑥こんにゃくは糖尿病に好影響
⑦こんにゃくはカルシウムを含むアルカリ性食品

これを読んだらこころおきなく、こんにゃくメニューを楽しめそうですね!

おすすめ③ アクアファームの高級卵【輝】


続いて伺ったのは様々なメディアでも取り上げられている高級たまご【輝】を生産、販売するアクアファームさん。
なんとこの【輝】は1個500円以上する高級たまごなのです!

では、アクアファームさんの卵はどうちがうのか?というと「えさ」と「飼育方法」。

養鶏場というと屋根付きの小屋の中の段々に積まれたケージに、何百羽ものにわとりが飼育されているイメージがありますが、アクアファームさんでは、広い敷地で日中は外で放し飼いをしています。

そして、たっぷりと水とえさを用意。
一般的なにわとりの飼育時の約1.5倍のえさをあげているそう!
それは栄養のある卵がうまれますよね。

そのえさの量だけでなくもちろんえさの成分にもこだわりが。とうもろこし、菜種粕、魚粉、ふすま、その他(炭酸カルシウム・動物性油脂・アルファルファミール・食塩・ウコン・いりゴマ・赤とうがらし・海藻などといった飼料に加え、天然ミネラルや、アミノ酸など、60種類以上の栄養素が含まれているそうです。

卵を割ってみると黄身は濃いオレンジ色、白身はぷっくりともりあがり、輪郭がくっきりとしています。
白身の中でも二重になっているのがわかるでしょうか?

そして、新鮮で栄養満点なたまごの証、つまめる黄身!!


たまごかけごはんにしていただいてみたのですが、まず黄身が濃いのがわかりますね!
そして、白身が元気なので、かき混ぜる回数を少なくすれば白身のトロっとした感覚を味わうこともできます。白身が苦手な人はよく混ぜれば、弾力のあるふわっふわのたまごかけごはんを味わうことができますよ!
味は濃厚で、生卵ですが、絶妙にゆでた半熟たまごのようなねっとり感。
ほんのり甘みが感じられ、お米にもお醤油にも負けず本当においしい!
この卵のおいしさなら、シンプルに少しお塩を振ったたまごかけごはんも美味しそうですよ!

まずは生で召し上がって欲しいですが、アクアファームさんのサイトでは、レシピも紹介されており、もちろん調理をしてもおいしく食べられます。
試してみたいのは、茶碗蒸し。卵とお出汁が調和して、具なしでもおいしいのでは!?

こちらの高級たまご、贈答品としての桐箱入りのものは20個入り15,000円(!!)。
ご自宅用の通常パック入りだと20個入り10,000円です。
こだわり卵「輝」2個
こだわり卵「翡翠」2個
こだわり卵「彩美卵」2個 と3種類の卵が楽しめる味比べセット 2,600円もあるので、アクアファームさんのこだわり卵をいろいろと味わってみるのもいいですね!

更に手作りこだわりプリンも販売中。
こちらは注文を受けてから作るので、店舗に行かれる際にはぜひ事前にご予約を。

現在は、もっとおいしい卵を作ろうと研究中とのこと。
どんなおいしい卵ができるのか、とっても楽しみですね!

おすすめ④〜⑤は【旅先からの贈りもの】秩父のお土産5選②に続きます。
合わせてご覧ください。

 

 

 

ニッポンの贈りものTwitterから人気コラムやおすすめ記事情報をお届けします!

この記事が気に入ったら

Related post

  1. 【旬を食べよう!】冬のフルーツ、宮崎県のきんかん 

  2. 関西TV『よ〜いドン!』にうずら卵のピクルス、水なすピクルス和風mix登場!

  3. 【INTERVIEW】お茶を通して“縁(EN)”を繋げる、いま注目の日本茶×ハーブのティ…

  4. 【特集】お月見をさらに楽しく!深まる秋を十二支とともに味わおう。

  5. 宮崎の甘〜いいちごがゴロゴロ!南いちご農園のいちごジャム

  6. 【旅先からの贈りもの】秩父のお土産5選②

  7. 東京の老舗メーカーの力が集結!「東京さしすせそ」

  8. マツコもびっくり?!『マツコの知らない世界』に紹介された“サヴァ缶”が美味!

  9. 【レシピ】金時にんじんのカリコリポテトサラダ

人気記事

おすすめ記事





PAGE TOP