母の日に贈りたい、お母さんのタイプ別オススメプレゼント!

今年の母の日は5/14(日)。
日本では、赤いカーネーションを贈るのが定番になっていますが、日頃からお世話になっているお母さんへの感謝の気持ちを込めて、プレゼントを一緒に贈るのはいかがですか?
今回はあなたのお母さんのタイプ別にオススメのプレゼントをご紹介します!

おうちでのんびり、家庭的なお母さんに

 

 

 

 

Cohanaとんぼ玉の待ち針+Cohana ヒノキのピンクッション 播州織 /2,916円(税込)

東京・日本橋の老舗手芸道具メーカー「KAWAGUCHI」プロデュースした「Cohana」シリーズ。使い手の「使い易さ」はもちろん、道具を長く愛用してもらうために耐久性とデザイン性も追求した逸品です。セットのまち針は止めの部分がトンボ玉になっていて、ひとつひとつのデザインを楽しめます。

食べるの大好き、甘いものに目がないお母さんに

 

 

 

 

伝統和モダンアイスジェラート(6フレーバーセット)/3,200円(税込)

 

美と健康を意識した、日本の伝統食材を使用したジェラート。米、抹茶、醤油、豆腐、黒胡麻×黒豆、柚子の6つのフレーバーが楽しめます。

 

いつまでもきれいに、おしゃれ好きなお母さんに

 

 

 

 

 


桜雪肌 ナチュラル3Dフェイスマスク ラベンダー /1,944円(税込)

日本の自然が香るフェイスマスク。無農薬無添加で、たっぷりの美容液。天然香の癒し効果を。生地は100%日本製のコットンシートを採用していてお肌に優しいのも嬉しい商品です。

本物志向!ものを長く愛するお母さんに

 

 

 

 

 

 

ひねり髪すき 唐木(10cm)/32,400円

「デザイン性」「堅牢性」「使い勝手」をとことんまで追求して生まれた究極のクシ。また、材料には唐木三大銘木のひとつである黒檀(コクタン)を使用。漆黒の色合いで緻密かつ重厚かつ堅固で、絡まった髪をとかす際にも歯先が欠けることなく、長く使い続けることができる逸品です。

 

母の日の起源は?

ところで皆さんは「母の日」がどのようにしてできたかご存知ですか?日本の母の日の起源は1907年、アメリカで、1907年5月12日、アンナという女性が、亡き母親を偲び、母が日曜学校の教師をしていた教会で白いカーネーションを贈ったのが日本に伝わり普及したとされています。その際には、白いカーネーションでしたが、亡くなったお母さんに贈ったカーネーションが白色だったので、お母さんに感謝を伝えるのは赤いカーネーションになったそう。白いカーネーションは亡くなったお母さんに生前の感謝を込めて贈るという意味があるそうなので、お母さんにプレゼントする際にはお気をつけくださいね。

お母さんと、素敵な母の日をお過ごしください。

*画像はふるさと。おもてなしショップより

 

 

ニッポンの贈りものTwitterから人気コラムやおすすめ記事情報をお届けします!

この記事が気に入ったら

Related post

  1. 【日テレevery.登場】idsumiピクルス新商品!夢の詰まった桂高校コラボ「桂瓜のピクルス」

  2. 千葉県銚子市に行くならココ! 名産品3選とおすすめスポットレポート!

  3. お肉やお魚にも!素材がまるごと詰まった徳島の手作りドレッシング「T’s table」

  4. 肉とあわせて、スタミナつけてみそ!?宮崎産のみそと柚子胡椒で料理をもっと美味しく。

  5. 【旬を食べよう!】冬のフルーツ、宮崎県のきんかん 

  6. 春らしく、上品に。土屋鞄製造所のエンベロープカードケースを

  7. 沖縄発!人気の帆布生地を使ったバッグで、琉球の風を感じよう!

  8. 自宅で簡単、本格料亭の味。南蛮海老の濃厚味噌!

  9. 【特集】お月見をさらに楽しく!深まる秋を十二支とともに味わおう。

人気記事

おすすめ記事





PAGE TOP