ニッポンの作り手インタビュー~デザイン×機能性を追求し生まれた万能ポーチ~

日本の優れた商品・サービスを認定し、世界に向けて発信する『おもてなしセレクション』。東京都内で行われた受賞式にて、「corom(コロン)」で受賞された(有)光巨プロジェクトの代表取締役・土屋光巨さんにお話をうかがいました。

ーー受賞おめでとうございます!早速ですが、「corom(コロン)」を作ったきっかけを教えてください。

土屋さん)弊社では、Rompbaby(ロンプベイビー)という出産のお祝いや、ギフトに特化したブランド商品を展開しているのですが、使い勝手の良さや感性を残しつつ、安心な日本製でリーズナブルな価格で提供できる商品を作れないか、ということでセカンダリー・ラインとして「corom」を作りました。この鞄には縫い目がなく、素材同士を直接融合させてできているんです。だから、ウェットティッシュのような濡れたものを入れても、縫い目からしみ込まないつくりになっているんですよ。

縫い目のないポーチ。オムツ入れとしてだけではない使い方も!

ーー新しい製法で作ったポーチなんですね。もともと何に使うものとして作ったのでしょうか?

土屋さん)赤ちゃんのおしりふきとオムツ入れるポーチです。ただ、縫い目がなく、水を通さない特徴があるので、オムツポーチとしてだけでなく、女性の化粧ポーチや出張時の髭剃りや歯ブラシなどを入れるトラベルポーチとして男性にも使ってもらえると思っています。あと、スポーツをする人にもぜひ使ってもらいたいなと。汗をふいて濡れたタオルとか、ニオイを快適にしてくれるウェットティッシュを入れるのにも便利ですよね。

 

ーーオムツポーチとしてだけでなく、様々な用途に使える優秀なポーチなんですね。しかも、男女性別関係なく、使ってもらえるようにつくられているのが印象的です。

土屋さん)そうですね。多様な好みに対応できるように、動物などの子供らしいデザインのポーチもありますし、千代紙を入れた和を感じさせる柄のポーチもあります。同じ形でもデザインで雰囲気を変えることができるのが、面白いところだと思いますね。色々なテイストの柄を作ってスタート時には、50種類くらいのバリエーションになりました。

デザイン性と機能性を併せ持った優等生ポーチ

ーー50種類!すごい数ですね。

土屋さん)十人十色の好みに合わせて、デザインを選べるようにしたんです。消費者のニーズは多様化しているのに、市場には大多数の人が好む無難なデザインや、平均的な製品で溢れていて、面白くないなぁと感じていました。そこで、いろんな好みに合わせて作れたらいいなと思って、今回は「デザインを楽しむ」というのをキーワードにして作りました。もちろん、機能性も合わせ持つもので、ですね。

 

ーー製法にもこだわって作られていて、商品へかける熱が伝わってきますが、商品を作る上で印象的だったことや大変だったことなどはありましたか?

土屋さん)弊社はバッグブランドを始めてまだ5年目ですが、ファブレスなので既存の枠や制約にとらわれず、新しい素材や技術にチャレンジできる自由度が強みでもあるんです。実は、形からすべて僕が設計していますが、縫製などはできないので全て画面上で設計し、紙で模型を作ってイメージを具現化します。今回も新しい製法を見つけたことをきっかけに、色々なアイデアやデザインを出し、模型を作っては何度も制作現場と打ち合わせ試作品を何個も何個も作りました。試作品をさらに良いものにしていくためミリ単位で修正したり、細かいパーツを見直したり、根本から変更の必要があって型を作り直したりもしました…。予想外の困難を乗り越え完成した商品が、審査員の皆様から高い評価をいただきOMOTENASHI Selection(おもてなしセレクション)を受賞した時は本当に嬉しかったですね。

普段はものづくりに打ち込む、作り手同士の貴重な出会いの場

ーー前回も他の商品「Rompbaby(ロンプベイビー)」で受賞されていますが、おもてなしセレクションを受賞しての感想をお聞かせいただけますか?

土屋さん)ものづくりにこだわった、日本品質の魅力的な商品たちに混ぜてもらい、自分も一緒に輝かせることもできる場だなと感じています。僕らが知りえない業種とのマッチングもあって、出会いもあって…実は、ものづくりが得意でも人づきあいが苦手という人が職人さんには多いんですよね。僕も、人と話すのが苦手でシャイなんですけど(笑)、おもてなしセレクションは、そんな作り手に出会いをくれる貴重な場となっていると思います。

 

自らをシャイと言いながらも、商品について語るときの姿は堂々。そんな土屋さんとのインタビューでは終始、使う人のことを念頭に置いて、ものづくりをしているということが伝わってきました。

 

家族やカップルでお揃いの旅行用ポーチや、出産祝いにも。

相手好みのデザインのポーチを選んで、プレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

ニッポンの贈りものTwitterから人気コラムやおすすめ記事情報をお届けします!

この記事が気に入ったら

Related post

  1. Sakura Sling project代表直伝!カメラスリングのハウツー教えてもらいました!

  2. 【出産祝い特集】出産祝い品の相場からおすすめ商品までPICKUP!!

  3. 【レシピ】金時にんじんのカリコリポテトサラダ

  4. 妖精になれちゃう!赤ちゃんをもっと可愛くするyugaのベビー服

  5. 知ってますか?「のし」は紙のことではありません!

  6. 秘書がゆく!vol.2 ~手土産を渡すタイミングって?~

  7. SmaSTATION!!(スマステ)で紹介された焼き九条ねぎのピクルスの炒飯レシピ

  8. 入社祝いの贈りもの4選

  9. いまが贈りどき!入学祝いのマナー

人気記事

おすすめ記事





PAGE TOP