お盆に義実家に帰省する人必見!帰省におすすめな手みやげ3選

今年のお盆はいつから?

今年のお盆休みの予定は決まりましたか?

最近は意図的に混雑を避けて夏休みを取る人も増えましたが、家族がいる人はやっぱりお盆には帰省、という方が一般的ですね。

「お盆」は毎年8月13日〜16日。この4日間を公的なお休みとする会社が多いので、今年は山の日の8月11日(金)を含め16日(水)までの6日間を夏休みとする人が多そうです。

義父母だけでなく、親戚にも手みやげを用意しておくとベター

帰省の時に、親戚の集まりがあるのがわかっている場合には、親戚の方々への手みやげも用意していれば「良い奥さん・旦那さん」としてのポイントもアップ。

高価な手みやげの必要はないので、「消え物」で誰にでも喜ばれるものを用意しておきましょう。

義両親の好物やお酒がリサーチできれば事前にチェック。

夫婦の住んでいる地域の名産品や、その地域でしか買えない有名店のお菓子なども喜ばれます。その時には、ご両親には馴染みのない物の可能性も高いので、ぜひ「お土産話」も一緒に。

手みやげのポイントだけでなく、住んでいる場所の話やどこに行って買ってきた、などを話すコミュニケーションツールとして上手に活用してください。

ちょっと差がつく手みやげ おすすめ3選

そうは言っても毎年帰省しているとだんだん手みやげのバリエーションがなくなってくるのが悩みどころ。
そこで、今回はちょっと差がつく手みやげをご紹介します。

1.黄金色のトマトジュース「トマトクリスタル」 1本 ギフト用(化粧箱入り)

これまでの赤くどろっとしたトマトジュースの常識を覆す、黄金色に輝くさらっとしたのど越しの、新感覚なトマトジュースです。製法に、日本酒・大吟醸で使用されている伝統技法の「雫取り」を応用。トマトのエキスを一滴一滴丁寧に抽出することにより、このような特徴を持つトマトジュースが誕生しました。また、福井県のブランドトマト「越前トマト」のみを使用し、製法のみならず素材にもこだわっています。食事にもよく合い、アルコールが飲めなくても楽しめるので、お子さんのいるご家族への手みやげとしてもおすすめです。

価格 : 2,050円(税込)
購入はこちら

2.調味料セット「東京さしすせそ」

東京の老舗調味料メーカー5社が結集して作られた特別な調味料のセット
料理のさしすせそといえば、砂糖、しお、酢、醤油、ソース、味噌ですが、東京さしすせその「そ」は「ソース」。
内容は、

昔ながらの製法で丁寧にじっくりと仕上げ、ミネラル分を多く含み、甘さの中にコクや旨みが凝縮された江東区東砂の特選玉糖「玉砂糖」

西新宿の会社が長年にわたる研究の末、独自の天日採塩法を確立し、少量づつ手間暇をかけて作られた希少な国産の天日海塩「ほししお」

長期熟成させた厳選酒粕から造るコクと旨みのある粕酢(赤酢)をブレンドした酸味まろやかな新木場生まれの米酢「きんしょう」

仕込みに使う塩水を少なくすることで国産丸大豆の甘みと旨みを引き出し、1年間じっくりと熟成させたコクと優雅な香りが特徴のあきる野市発・濃口醤油「五郎兵衛醬油」

東京・日野市で生産される「多摩川梨」などJR中央線沿線で採れる果物を30%以上配合して造る化学調味料不使用のソース「中央線ソース」となっています。

どれも丁寧に作られた特別な調味料です。

日常的に使うものだからこそ、自分ではなかなか買わない贅沢な調味料はうれしいもの。合わせて料理のお手伝いも忘れずに。

価格 : 4,320円(税込)

購入はこちら

3.OBISENマンゴー

こちらは宮崎県と言えば誰もが思い浮かぶ「マンゴー」を使った銘菓。

最中のような生地に、オリジナルで作ったマンゴージャムを塗って食べれば、作っている楽しさも味わえてコミュニケーションにもつながります。
箱もかわいく、重くないのもうれしい一品。

夏はジャムを冷やしておけば、ひんやりスイーツとして楽しめます。

価格 1,404円(税込)

購入はこちら

 

いかがでしたでしょうか?

どれもみんなで楽しめる贈りものです。

今年は「手みやげ何にしよう?」と悩んだ時はぜひ参考にしてみてください。

 

引用:ふるさと。おもてなしショップOBISEN公式オンラインショップより

ニッポンの贈りものTwitterから人気コラムやおすすめ記事情報をお届けします!

この記事が気に入ったら

 

Related post

  1. 老舗3社がコラボ!東京謹製みやげで東京の粋を感じよう

  2. 秘書がゆく!vol.2 ~手土産を渡すタイミングって?~

  3. Sakura Sling project代表直伝!カメラスリングのハウツー教えてもらいました!

  4. 今日(8/14)は特許の日!あると便利な特許グッズ

  5. “日本一の和牛”決定! 内閣総理大臣賞は大分県と宮崎県代表

  6. 【2018年の福招き】ニッポンの縁起のいいもの、集めました。

  7. 信じ続けて実現!完全無農薬りんごを使った皇室献上品のりんごジュース「神々の林檎」

  8. 【INTERVIEW】お茶を通して“縁(EN)”を繋げる、いま注目の日本茶×ハーブのティ…

  9. 外国人上司や取引先への手土産に。NIPPONらしい◯◯を集めました。

人気記事

おすすめ記事





PAGE TOP